〒144-0053 東京都大田区蒲田本町2-6-9
(JR・東急蒲田駅東口 徒歩10分/京急蒲田駅 徒歩7分)

お気軽にお問合せください

診療時間:9:00~12:00/14:00~18:00
土曜は17:00まで
日曜は12:00まで
     予約制(急患は随時受付ます)
     受付は診療時間の30分前です

休診日:日曜午後・木曜・祝祭日

お電話でのご予約・ご相談・お問合せ

03-3733-6575

お役立ち情報 2021.08

動物病院として「お役に立つ」
「知っていただきたい」情報を
お知らせします。

車内熱中症(2021/8/13)

日本自動車連盟(JAF)は、昨年8月の1か月間に出動した“子供やペットを車内に残したままのキー閉じこみ”の件数を公表。車内熱中症事故予防を呼びかけています!!

202081日から831日までの1か月間、JAFが出動した「キー閉じこみ」の救援のうち、子供やペットが車内に残されたケースは全国で98件(子供:75、ペット:23)。その中でも緊急性が高く通常の開錠作業ではなく、ドアガラスを割るなどしたケースが2件あったそうです。

その原因の中には、「子供に鍵を持たせていたら、ロックボタンを押してしまった」「ペット(犬)が誤って運転席ドアのロックボタンを踏んでしまった」というものがあったそうです。

JAFが実施した車内温度の検証テストでは、気温35度の炎天下に駐車した車内の暑さは、窓を閉め切った状態でエンジン停止後、わずか15分で人体にとって危険なレベルに達しています。また、車を日陰に駐車したとしてもその車内温度の差はわずか約7度で、駐車場所に関わらず外気温が高温である場合は要注意です。

乳幼児は体温調節機能が未発達のため、特に注意が必要。「少しの時間だから」「寝ているから」等の理由で車内に子供を残したままにすることは、熱中症を引き起こす事故になりかねません。

子供やペットだけでなく、高齢者は体温の調節機能が落ちてくるため、暑さを自覚しにくいと言われています。大人だから自分で外に出るだろう、と車内に残して離れることは避けるべき。子供やペット・高齢者を車内に残して離れないようにしましょう…というより、離れないでください!

お知らせ(2021/8/3)

画像をクリックすると拡大します

暑中お見舞い申し上げます。

連日のこの暑さ!!
「猛暑」、「酷暑」。最近は、「激暑」という言葉もよく耳にします。どれも、ものすごく暑い!!を意味する言葉です。

さて、当院からのお知らせです。特に夏休みは設定しておりません。スタッフは交代でお休みします。

まだまだ暑い日が続きますが、飼主の皆様もペットたちも健やかにお過ごしください。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

ご予約・ご相談・お問合せはこちら

お電話でのご予約・ご相談・お問合せはこちら

03-3733-6575

診療時間:9:00~12:00/14:00~18:00
※土曜日は17:00まで
※日曜日は12:00まで
※予約制(急患は随時受付ます)
※最終受付は診療時間の30分前です

◎診療時間30分前までにご来院されるか、また電話等でご予約のない場合は受付を終了させていただきますのでご了承ください。

休診日:日曜午後・木曜・祝祭日

診療の順番は、その日の都合により前後する場合がございますこと、ご了承ください。

お電話でのお問合せはこちら

03-3733-6575

■診療時間
9:00~12:00/14:00~18:00
土曜は17:00まで
日曜は12:00まで
予約制(急患は随時受付ます)
受付は診療時間の30分前です
■休診日
日曜午後・木曜・祝祭日

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

診療時間:9:00~12:00
     14:00~18:00

△土曜は17:00まで
※日曜は12:00まで
予約制(急患は随時受付ます)

最終受付は診療時間の30分前です
休診日:日曜午後・木曜・祝祭日